タグ別アーカイブ: 詩篇

蒼天

邪な考えを持たない人間なんかいない。 妬みや嫉妬を感じない人間なんかいない。 いるわけがない。 機嫌が悪くなったり、 憎悪を覚えたり。 欲情したり、怒りに震えたり。 人間ってそもそもそんなもん。 始まりはそうじゃなかった […]

詩篇112 6-8

詩篇112 6-8 彼は決してゆるがされない。 正しい者はとこしえに覚えられる。 その人は悪い知らせを恐れず、 主に信頼して、その心はゆるがない。 その心は堅固で、恐れることなく、 自分の敵をものともしないまでになる。 […]